便秘解消・下痢改善情報サイト – おなかキュア便秘解消・下痢改善情報サイト - おなかキュア
MENU
HOME乳酸菌乳酸菌は腸まで届かない?

乳酸菌は腸まで届かない?乳酸菌は胃酸などで死んでしまうって本当?

「乳酸菌は、胃酸などで死んでしまうから大腸まで届かない」という話は、よく聞く話です。
これは、正しくもあり、正しくないともいえます。
一口に乳酸菌といってもその種類は数十億ともいわれており多種多様です。胃や小腸で死んでしまう乳酸菌もあれば死なずに大腸まで届く乳酸菌もあります

大腸まで届く乳酸菌

植物性乳酸菌

植物性乳酸菌は、日本のお漬物の「すぐき」から発見された乳酸菌です。植物性乳酸菌は、ヨーグルトやチーズなどに含まれる動物性乳酸菌よりも耐性が強いといわれており、そのため胃酸などでは死なずに大腸まで届くといわれています

耐性の強い動物性乳酸菌

ヨーグルトなどに含まれる動物性乳酸菌の一部には体制が強い乳酸菌が存在します。最近では、耐性が強く大腸まで直接届く乳酸菌が含まれたヨーグルトが多く販売されるようになりました

耐性の強い動物性乳酸菌とそれを含むヨーグルト
  • L-55乳酸菌 たっぷり生乳ヨーグルト(オハヨー乳業)
  • N-1乳酸菌 腸までとどくN-1マイルドヨーグルト(九州乳業株式会社)
  • LKM512乳酸菌 増加型ビフィズス菌LKM512ヨーグルト(協同乳業)
  • B. lactisGCL2505乳酸菌(BifiX) 朝食BifiX(グリコ)
  • LGG®乳酸菌 おなかへGG!(タカナシ乳業株式会社)
  • BE80菌 ダノンビオ(ダノンジャパン)

このほかにもたくさんの乳酸菌、製品があります。

腸に届いたとしても腸に滞在する期間は限定される

耐性の強い乳酸菌が、胃酸などで死なずに生きたまま大腸に届いたとしてもそのまま大腸の中で住み着くことも増殖することもできません。ある程度の時間が経つと死ぬなどして体外に排出されてしまいます。
生きた乳酸菌の効果を得るためには、習慣的に食べ続ける必要があります。
大腸に滞在する期間が長い特徴のある乳酸菌入りヨーグルトなども販売されています。
LGG®乳酸菌 おなかへGG!(タカナシ乳業株式会社)

胃酸で死ぬ乳酸菌が入っているヨーグルトを食べても意味が無いの?

胃酸などで死んで生きたまま大腸まで届かない乳酸菌が入ったヨーグルトなどは、食べても意味がないのかというとそういうことは決してありません。

胃酸などで死んだ乳酸菌は大腸へ届くと食物繊維と同様に悪玉菌の死骸を吸着し体外へ排出しやすくしてくれます
また、乳酸菌ではありませんが、ヨーグルトに含まれる乳糖がもともと大腸内に住んでいるビフィズス菌などの善玉菌のエサとなって、善玉菌を活性化、増殖の手助けをします。乳糖はヨーグルトだけでなく牛乳やチーズなどの乳製品に含まれています。

このように、それ自身が直接良い働きをするのではなく、良い働きをしてくれる善玉菌などの手助けをしてくれる食品成分を「プレバイオティクス」と言い、これは、オリゴ糖の手助けをする働きを発見した日本で定義された食品成分領域で、注目されている食品成分です。

[Ad]乳酸菌をギュッと凝縮【善玉菌のチカラ】

« 乳酸菌を飲みやすいカプセルにしました!»

「カスピ海ヨーグルト」に入っている乳酸菌「クレモリス菌FC株」は、
強力な「ねばり成分」があり、生きて腸まで届く力強い乳酸菌です。

その「クレモリス菌FC株」を1粒のカプセルに20億個以上凝縮して
詰め込まれています。
低カロリーでカルシウムや食物繊維も含まれており
腸内環境だけではなく体全体の環境づくりをサポートします。

ページの先頭へ