便秘解消・下痢改善情報サイト – おなかキュア便秘解消・下痢改善情報サイト - おなかキュア
MENU
HOME乳酸菌ビフィズス菌とは? 食べ物・飲み物・サプリメント

ビフィズス菌とは? 食べ物・飲み物・サプリメント

善玉菌の代表格として有名なビフィズス菌。ビフィズス菌の働きやどんな食べ物、飲み物から摂取できるのかなど以下にまとめました。ビフィズス菌を積極的に摂取して腸内環境を整えましょう。

bifidobacterium01

ビフィズス菌と乳酸菌は違うもの

bifidobacterium03「ビフィズス菌=乳酸菌」と思われている方もおられるかもしれませんが、二つとも広義の意味では同じ「乳酸菌」とされていますが、狭義の意味では異なるものです。
乳酸菌は酸素があるところでも生息できる「通性嫌気性菌」ですが、ビフィズス菌は生息できない「偏性嫌気性菌」です。また、「ビフィズス菌」は、乳酸だけではなく酢酸や葉酸も生成します。このように乳酸菌とは性質が異なっており、主な生息場所も異なっています。

  主な代謝物 主な生息場所
乳酸菌 乳酸 動物の腸内、牛乳や発酵食品内など
ビフィズス菌 乳酸、酢酸、葉酸 動物の腸内

人の腸内にはビフィズス菌は1億とも10兆個とも言われており、乳酸菌はその 1万分の1とも100分の1とも言われています。数にばらつきはありますが、いずれにしても人の腸内には乳酸菌よりも大幅に多くの数のビフィズス菌が生息していることになり、腸内環境への影響力は大きいといえるでしょう

写真はイメージです。実際のビフィズス菌、乳酸菌ではありません。

ビフィズス菌の種類

ビフィズス菌は現在約30菌種に分けられており、ミツバチなどの昆虫から哺乳類まで幅広い動物の腸内にすみ着いていますが、哺乳類で最優勢にすみ着けるのはヒトの腸内です。

ヒトの腸内に生息する主なビフィズス菌の菌種と生息場所
主な菌種 主な生息場所
ビフィダム菌(B. bifidum 乳児、成人の腸内に生息。ティシエが発見した菌。ビフィズス菌の基準菌種とされています。
ブレーベ菌(B. breve 乳児の腸内に生息。
アドレッセンティス菌(B. adolescentis 成人の腸内に生息。
ロンガム菌(B. longum インファンティス菌とロンガム菌の2種類の亜種に分けられており、前者は乳児、後者は乳児と成人の腸内に生息。
アンギュラータム菌(B.angulatum) 成人の腸内に生息。
カテニュラータム菌(B.catenulatum) 成人とまれに乳児の腸内に生息。
デンティム菌(B.dentium) 成人の腸内や口腔内に生息。

生後3、4日後に現れるビフィズス菌

bifidobacterium02赤ちゃんの腸内はお母さんの胎内にいるときは無菌状態なのですが、出産直後は、先ず、大腸菌やブドウ球菌、腐敗菌などあまりお腹にとってよくない細菌が発生、増殖し始めます。その後、出産から3,4日してからビフィズス菌が出現し始めます。それから、ビフィズス菌は増殖して腸内で大勢を占めるようになり、反対に大腸菌や腐敗菌は減少していきます。
なぜビフィズス菌が赤ちゃんの腸内に出現するのか現在もはっきりした原因は分かっていません。お母さんの腸内や産道にあるビフィズス菌が赤ちゃんに触れて、それが移ったからとも考えられますが、成人のビフィズス菌と、乳児のビフィズス菌は型が異なっていることなどから、その可能性もあまり高くないようです。
現在は、出産後から赤ちゃんの口からさまざまな細菌が入っていき、赤ちゃんに適した菌だけが住み着いて赤ちゃん本人にとって良い独自の腸内環境を構成していくと考えられています。

加齢、ストレス、生活習慣でビフィズス菌は減っていく

離乳期になると腸内のビフィズス菌は乳児型から成人型に変わります。幼少期、成人期になると成人型ビフィズス菌は安定して住み着いて腸内環境を維持してくれます。
しかし、ビフィズス菌は加齢やストレス、生活習慣の悪化により減少していきます。ビフィズス菌が減少すると大腸菌やブドウ球菌、腐敗菌などが増加し腸内環境が悪化します。
腸内環境が悪化すると便秘や下痢になりさらに心身ともにストレスがかかり悪循環におちいります。ビフィズス菌を積極的に摂取し、加齢やストレスに耐えられる強い腸内環境に維持できるようにしましょう。

ビフィズス菌を含む食べ物・飲み物・サプリメント

ヨーグルトや乳酸菌飲料には、乳酸菌は入っているけどビフィズス菌は入っていないというものが多くあります。ビフィズス菌が入っていることを確認し摂取するようにしましょう。

  • メイトー 増加型ビフィズス菌 LKM512ヨーグルト
  • メイトー 増加型ビフィズス菌 LKM512のむヨーグルト
  • メイトー ビフィズス菌LKM512
  • メイトー  おなかにおいしいヨーグルト
  • グリコ 朝食FifiX
  • グリコ BifiX1000
  • ダノン ダノンビオ
  • ルナ カルシウム+鉄 ビフィズス菌HN019のむヨーグルト
  • ルナ  乳マイルドヨーグルト 朝のプレーン
  • 森永乳業  ビヒダス プレーンヨーグルト
  • ヤクルト ミルミル
  • 雪印メグミルク ナチュレ恵
  • ルイスヴァージウエルネス カルグルト

[Ad]乳酸菌をギュッと凝縮【善玉菌のチカラ】

« 乳酸菌を飲みやすいカプセルにしました!»

「カスピ海ヨーグルト」に入っている乳酸菌「クレモリス菌FC株」は、
強力な「ねばり成分」があり、生きて腸まで届く力強い乳酸菌です。

その「クレモリス菌FC株」を1粒のカプセルに20億個以上凝縮して
詰め込まれています。
低カロリーでカルシウムや食物繊維も含まれており
腸内環境だけではなく体全体の環境づくりをサポートします。

ページの先頭へ